読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KYOTO NATURAL SCENE2

京都よりOLYMPUS PEN Liteにて

本 警察小説

北欧ミステリー「犯罪心理分析官インゲル・ヴィーク」原作発見!

いつも気になるwowowさんの1話無料放送。「犯罪心理分析官インゲル・ヴィーク」を視聴。やっぱり北欧ミステリーはいい。 どこかに続きがあるかもとアンネ・ホルトさんの小説を読み始めたけど何か違う。 ハンネウィルヘルムセンシリーズ『女神の沈黙』『土曜…

この夏、おすすめ幻夏!

映像ではなく、小説で、ぜひ読んでほしいこの一冊!「幻夏」 読み返したくなる夏の本。 幻夏 (単行本) 作者: 太田愛 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2013/10/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る

北欧ミステリー最高!

スーパードラマTVで放映された THE BRIDGE/ブリッジ、THE KILLING/キリングは、 無駄なシーンが全くない緻密に作り込まれた作品で、 俳優、スタッフ、監督などすべての人のクオリティーが高い素敵なシリーズです。 日本の警察小説を多く読破してきましたが…

震える牛、代官山コールドケース!

震える牛 相場英雄 著 BSE問題、食品偽装の事件で読書中、口の中が酸っぱくなるようなところもあった。 現実におきていないよう願うばかりである。。。 代官山コールドケース 佐々木譲 著 地層捜査につづく第2弾!水戸部刑事、再登場! このシリーズは睡眠時…

ヒトリシズカ 償い 黄金を抱いて翔べ 映像化

「ヒトリシズカ」は、今、Wowowで放送中のようです。 小説は、なかなか面白い。 さすが、「ストロベリーナイト」の誉田哲也さん。 どんな感じに映像化されたのか。。。 気になるところです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

ドルチェ

う〜ん。これシリーズにならないかな〜。 誉田哲也さんの「ドルチェ」 彼女が捜査一課に戻らぬ理由。 それは人が殺されて始まる捜査より、 誰かが死ぬ前の事件に係わりたいから。 誰かが生きていることが喜びだから――。 練馬署強行犯係・魚住久江。 本部復帰…

廃墟に乞う

佐々木譲さんの「廃墟に乞う」 犯罪は捜査員の心までも傷つける。 道警の敏腕刑事だった仙道さんが、ある事件をきっかけに療養の身に。 回復してきた彼に相談事が次々と。 心の傷に迫る、2010年の第142回直木賞受賞作品。 好きな作品の一つです。

暴雪圏、雪がすごすぎ〜〜〜。

佐々木譲さんと言えば、 このミステリーがすごい!の 「警官の血」。 映像化もされましたが、 本は登場人物の魂の傍らにいて 出来事を体験しているようで 素晴らしいです。 最近はまっていたのが 駐在警官、川久保篤シリーズの 制服捜査と暴雪圏。 舞台は北…

ストロベリーナイト

前から誉田哲也さんの姫川シリーズは大好きで、 2010年の11月にSPドラマで放送された「ストロベリーナイト」。 竹内結子さんをはじめ味のあるいい俳優さんが原作に近くリアル。 ストロベリーナイト、ソウルケイジ、シンメトリーの3冊は熟読済み、 インビジブ…